MENU

持ち主が変わって、大切に使っていくため補修をしたのと同じように使い込んだ雰囲気を出すため、3回塗り直しをしたシャビーシックアンティークホワイトスタイル
古めかしい蝶番や塗料の付着したハンドル、それらを補修をしたような無骨に打ち込まれたビスなども長年使ってきた雰囲気を出すための細かな細工でアンティークらしさを表現するためラッカー塗装を施しています
一品一品、傷や塗装色が微妙に異なるのもこのシリーズの魅力です

SERIES