「Trick or Treat」(トリック・オア・トリート)

日本で言うと「お盆」みたいなものでしょうか

 

この世とあの世を隔てている「門」が開いて
霊が自由に行き来できるようになるので、
懐かしい親族の霊だけならいいんですけど
ちゃっかり悪霊なんかも現世にやって来て、
お化けやゾンビもその辺をうろうろと歩きまわり
玄関のドアの外に立ってたりするのだそうです。

 

“”Trick or Treat“”
「粗末に扱うと、一年間お前たちを困らせるぞ」

 

そう言いながら、家々を回っていくので、
悪霊達に、おいしい食べ物やお菓子を玄関先で
用意して、おもてなし(お供え)することで、
穏便に立ち去ってもらっていたわけなんですね。
それを、イベントにしたのがハロウィンの行事
悪霊に扮した子どもたちに家々を訪問してもらい、
玄関前で

 

“Trick or Treat”
「お菓子くれなきゃいたずらするぞ」

 

となったのだそうです。

 

日本では、自然発生的にいつのまにか大きくなった、
渋谷のスクランブル交差点を中心にした
仮装イベントが有名になって、
若者のお祭りみたいになっていますが

 

本来は、悪霊を追い払いながらも
自分たちのためにやってきてくれた、
ご先祖様や親しい人との思い出を語らい
感謝する心がベースとなっている風習なんだそうです。

 

「ハッピー・ハロウイン」

 

秋の夜長、お部屋を暖かくして、
ゆっくりと過ごしたいですね。

 

家族みんな集まるリビングダイニングの中心には
 ブラン マントルピース 
https://www.tokaikagu.co.jp/series/blanc
【 TOKAI KAGU  Official Instagram 】
● 詳しくは 上記、URLをご覧下さい ●

- SERIES -