MENU

芸術の秋 どこいこう

そういえば“芸術の秋”の由来はなんだろう

 

ネットで検索すると
100年ほど前、政府主催による美術展覧会(文展)が
秋に開かれたのをきっかけに
多くの人が美術作品を目にする機会が増えたからとか
今でも発行されている雑誌『新潮』で
美術の秋という記載があったことが、
「芸術の秋」の由来とされているようです。

 

また、その頃から俳句の季語とし取り入れられ
「美術は秋」と認識が広がったのだそうです。

 

気候的にも過ごしやすい日本の秋に
キャッチフレーズとしては、ぴったりだったのでしょう。

 

ちなみに“スポーツの秋”の由来は、
もちろん東京オリンピックから・・ですよね。
私はというと、もちろん“食欲の秋”ですけど・・・・

 

さて、世界的・歴史的に有名な家具を美術館に
見にいくのも楽しいもので。
絵画や彫刻、さまざまなデザイナーがあみ出した
素晴らしい家具の造形美を見るだけでなく、
カフェやレストラン、
ミュージアムショップなどが併設されていて、
一日中楽しめる施設となっているのだそうです。

 

今はなかなか行けませんが・・・・・・

 

ニューヨーク近代美術館
メトロポリタン美術館
などが有名です。

 

でも、将来そこに飾られることになるかもしれない
未来の名作家具・デザイナーが渾身の力を発揮した新作を
見に、国内のショールームへ脚を運んでみるのも楽しいかも。

 

●東海家具展示ブースガイドダウンロードできます。https://d.kuku.lu/cb9d08fc18

 

例えば「TOKAIKAGU」のショールーム
福岡県 大川市 エルバーレ展示場には、
TOKAIKAGUのクラシック&エレガンスな新製品をはじめ、
さまざまな椅子の生地見本を、実際に見て確かめることができます。
もちろん、その場でご購入頂く事もできます。

 

TOKAIKAGUショールームは福岡県大川市
↓↓ インテリアポートエルバーレ1階 ↓↓
http://www.interiorport.jp/
玄関を入ってすぐ左側です。
【新型コロナウイルス感染予防の対応について】

 

予約は必要ありません。
エルバーレ館内はご自由にご覧いただけます。
ただし、館内の混雑を避けるため入場制限を
させていただく場合がございます。
・ショールームスタッフは、マスクを着用して
対応させていただきます。
・ご来場の際、入場時のアルコール消毒薬による
手指の消毒および、マスク着用のご協力を
お願いいたします。
・館内の混雑緩和のため、
少人数でのご来場をお願いいたします。
● 詳しくは 上記、URLをご覧下さい ●

- SERIES -